パト旅チャンネル

海外旅行の私的な備忘録ブログ。

ミシュラン三ツ星シェフが手掛ける「ブション・ベーカリー」/Bouchon Bakery

\この記事が気に入ったらフォローしよう !/

ヤントビルにある「ブション・ベーカリー (Bouchon Bakery)」。スターシェフが手掛けるベーカリーに行ってきました。

目次


Bouchon Bakeryとは

アメリカ人のミシュラン三ツ星シェフ、Thomas Kellerさんが2003年に始めたベーカリー。
最初、読み方はボウチャンベーカリーと思っていました😅

隣には「Bouchon Bistro」、北側に進むと「French Laundry」と、Thomas Kellerさんのフレンチレストランが至近距離に2店舗営業しております。

「French Laundry」 は超人気店で予約をするのも困難だそうです😳
もちろん、ドレスコードありでしょうね😎🎩

最初は2軒のフレンチレストランで提供するパンを作るために始めたそうですが、直ぐに評判の人気店になりました。
ですよねー😙

今回訪問したナパバレーのヤントビルの他にもニューヨークとラスベガスにもお店があり、常に行列のできる人気店です。


行列はどれくらい?

ホテルを出てヤントビルへ。道中は混雑もなく、無事に到着。場合によっては20〜30分程待つこともあるそうですが・・・

行列はさほど長くはなく、10分もかからずに入店できました。

ショーケースの中は宝石箱!

美味しそうなパンやスイーツが沢山あって何を頼もうか迷ってしまいます🤩 マカロンとレモンタルトが光っている😙

目移りして決められない😆

ケーキも美味しそう😊

店内はお客さんがいっぱいで、ショーケースの中を確認するのにも一苦労です😅

ようやく注文を終えて、お店の前のイートスペースでいただきます😆

合計8品を注文

今回の注文したお品はこちら😁

  • Almond Croissant
  • Brie.L.T Sandwich
  • Cinnamon Roll
  • Vanilla macaron
  • Chocolate Eclair
  • OhOh
  • Coffee
  • Shortbread

テイクアウトにすると、黄緑の可愛い袋に入れてくれます。マメ知識😙

常連とおぼしきジモピーの皆様は、テイクアウトで注文して、一つ二つ現地で食べてから、残りをお持ち帰りされていました😎

パンは表面はパリッとしており、中はフワフワ。

エクレアやOhOhは少し甘めだったでしょうか。

どれも絶妙な味です😙 日本では味わえないお味&食感😆

行列に並んででも購入する価値がありますね。次回訪問時には「Bouchon Bistro」でフレンチを食べたい😆❗️ 赤い建物の「Bouchon Bistro」

ヤントビルの街並み。洗練されています😂

パンの美味しさと街並みの綺麗さがマッチして、贅沢なひと時を過ごす事が出来ました。

ニューヨークのブションベーカリーでも食べてみないといけませんね😁

以上、「ミシュラン三ツ星シェフが手掛ける「ブション・ベーカリー」/Bouchon Bakery」をお届けしました。

www.travelpato.com

www.travelpato.com

www.travelpato.com